明けない夜明けを待つあいだ

1歳。

去年、8月の1日や2日は何してたか思い出せないけれど、3日と4日ははっきり思い出せるなあ、なんて思いながら生活していたこの頃です。

娘が1歳になりました。
やっと、っていうほど母であることに慣れたかといえばそうでもなく、もう?ってあっさり言うにはいろいろあったよね、とも思います。密度の濃い1年だったなぁ。あんなに小さくてふやふやで、泣いておっぱい飲んで寝てるだけだった赤ちゃんが、どこでも移動するし何でも触るし、食べ物でもおもちゃでも好き嫌いが出てくるし、叱られて拗ねるしウケ過ぎて吐くし(どうなのそれ)、まあいろいろ面白い幼児になりました。

彼女が生まれてから1年、振り回されっぱなしだし常に眠いし荷物はやたら重いし、面倒くさいなあと思うことも正直いっぱいある。何かしようと思ったときのフットワークの鈍さといったら・・・ねぇ(笑)。なかなか要領よくは出来なくて、口癖のように「ちょっと待ってね」と言い、そればっかり言ってる気がして嫌になるときもある。

でも。
彼女と初めて一緒に過ごした1年は、なんて楽しかったんだろう、って思う。
彼女がいたから出会えた人たち。感じたこと。彼女の存在そのもの。
それらは全て、思いがけずいただいたギフトのようなもので。

今日は、カップケーキを焼いて、プレゼントをあけて、お祝いしました。
さっきまで眠いのを我慢して遊んでいた娘は、限界に達したらしく大の字で寝ています。
いつまでママ大好きでいてくれるかなあと思うけれど、とりあえずは無事に1年が過ごせたことに感謝。
そしてまた1年。楽しみなような怖いような、です。
[PR]



by sora_050 | 2011-08-04 22:56 | 今日のできごと

あたらしいあたしたち。
by sora_050
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

ご挨拶
今日のできごと
疑似夢
読書紀行
映像遊泳
非日常
一過性思考
祈り、夜明け

ライフログ

今読んでるのはこれ!

最新のトラックバック

ガラパゴスの箱舟
from 皆殺しの天使
ゆめつげ 畠中恵
from 粋な提案
ゆめつげ
from To pass leisur..

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧